W650で四国遍路一週 【計画編】

皆さんこんばんは。私は以前W650で「四国遍路(四国八十八ヶ所霊場)を回りたい」と言っていましたが、本気で行く気になりましたので、その「計画をしよう」ということでこの記事を書かせて頂きます。計画もせずにただ回るだけでは上手くいかないような気がするのでしっかりと計画と準備をして始めたいと思っておれます。四国遍路に興味がある方にもこの記事を読んでいただければ幸いです。ちなみに「カワサキ・W650」の紹介記事は下に貼っておきますので、そちらも読んで頂けますと幸いです。

四国遍路(四国八十八ヶ所霊場とは)

四国八十八箇所(しこくはちじゅうはっかしょ、「四国八十八ヶ所」とも表記される)は、四国にある空海(弘法大師)ゆかりの88か所の寺院の総称で、四国霊場の最も代表的な札所である。他の呼び方として「八十八箇所」「お四国さん」「本四国」などがある。

四国八十八箇所を巡拝することを四国遍路といい、また四国八十八ヶ所霊場会では「四国巡礼」といい、他に「四国巡拝」などともいう。

Wikipediaより引用

皆さんも一度は聞いたことがあると思います。最近では外国人の方も熱心に回っておられるようです。ちなみに私は四国(香川県)に住んでおりますが、いかにもそれらしき格好(白衣を着て帽子をかぶって)をした人が街中でよく見かけます。四国を代表する観光地?といっても過言ではないでしょう。

ちなみに巡回方法としては以下の通りです。

順打ち・1番札所(霊山寺/徳島県)スタートで88番札所(大窪寺/香川県)まで順番に回る
・最もオーソドックスな回り方
逆打ち・「順打ち」とは逆に、88番札所(大窪寺/香川県)スタートで1番札所(霊山寺/徳島県)まで数字が小さくなっていく順番で回る
・「順打ち」の3倍のご利益があると言われている
その他・順番に関係なく好きな順番で回る
・結果的に八十八ヶ所回れば「結願」には変わらないので、この方法もあり

さらに回る日数についても以下の2通りがあります。

通し打ち・一度で全てを回りきる
区切り打ち・複数回にに分けて回る

さすがに1日で全てを回るのは不可能ですので、何日かかろうとも一度回り始めて最後まで回れば、それは「通し打ち」になれます。

週末にだけ回ったり、長期休暇の度など複数回に分けて回った場合は「区切り打ち」となります。

一度で全て回りきるとなると長めの長期休暇か、仕事を休んで回らないといけなくなるので、現実的に考えると「区切り打ち」が無難と言えるでしょう。しかし、私のように四国に住んでいる人間なら良いですが、遠くから来られる方もいらっしゃいます。そういう方は何度も四国まで来るのは大変だと思いますので、「通し打ち」で回られる方が多いのも事実でしょう。



そして八十八ヶ所回りきった最後には高野山(和歌山県)でお礼参りをするというのが「四国遍路」の一連の流れとなるようです。

実は私も神社仏閣に詳しい訳ではありませんので、参拝の手順なんかはいまいち分かっておりませんのでここでは割愛させていただきます。

以上が四国遍路(四国八十八ヶ所霊場巡り)の簡単な紹介でした。

どうやって回ろうか…

さて本題に移ります。私はどのように回ろうかということですが、「逆打ち」、「区切り打ち」で回ろうと思っております。その理由としては…

しばらく近場だけで回れるから

という事に他なりません。

1番札所から回ろうとすると、どんどん現在住んでいるところから離れていくことになるので、私のモチベーションも心配(笑)ですし、実は「うるう年」に逆打ちするとさらにご利益があるということらしいので、「逆打ち」を選んだ次第です。(今から回ると、終えるのが2020年のうるう年になります)

香川県内にしばらく密集しているのでモチベーションも維持しやすいと思っております。

「区切り打ち」にしたのは、単純に時間が無いからというのと、四国に住んでいるので「区切り打ち」にしても何も問題が無いというのが理由です。慣れるまでは一日に何か所も行くのではなく、1日5か所ぐらいでぼちぼち回る予定です。せかされて回るだけでは何も意味ないですからね。

そしてある程度日を分けて回っていると、高速道路ワープも可能なので回りやすいかなと。ちなみに以下が四国内の高速道路分布です。

赤字が高速道路です。(フリーハンドなので若干ずれていると思います)

すでにお気づきかと思いますが…

〇で囲った部分には高速道路がありません!!

「さすが四国」といったところです…

ですので特に高速道路が無い高知の当たりは2泊3日ぐらいで一気に行く予定です。

それらをまとめた私の方針は以下の通りです。

  1. 香川県内は何日かに分けて日帰りの予定(何日かかるか不明)
  2. 愛媛県の中央部当たりは1泊2日くらいで回りきる予定(結構カツカツになるので日帰りである程度済ませておくかも)
  3. 高知県内~徳島県の下の方までは2泊3日ないし3泊4日くらいで回り切りたい
  4. 残りの徳島県内は日帰り数回で済ませる予定
  5. 最後に高野山は行く(1泊2日?)

このような感じになる予定です。最終的には来年(2020年)のうちには完走したいと考えております。

ちなみにまともな参拝方法で回ると、1か所1時間ぐらいかかるらしいので、1日5、6か所が限度でしょう。せっかくやるからにはまともに参拝したいですしね。

最後に

納経帳白衣については準備予定です。あと持ち物としては動画機材(モトブログのため)とカメラを持っていく予定です。あとこれを買いました。

全くの無知なので、これを読んでしっかりと準備をして臨みたいと思います。

一応来月(2019年12月)スタート予定です。

また回った際にはこのブログで報告させて頂きますのでそちらも読んで頂けますと幸いです。この記事が皆さんの参考になったが分かりませんが、最後まで読んで頂きましたことはお礼申し上げます。

今回はこの辺で。

では。

おすすめの記事
本日の注目記事!!