【クレーン車の知識】クレーン車の値段について

みなさんこんばんは。けいともです。

前回は移動式クレーンの免許が必要ないケースについて解説させていただきましたがいかがだったでしょうか。前回の記事は下に貼っておきますので、まだ読まれてない方は是非とも読んでみて下さいね!!

さて今回はみなさんが気になるであろうクレーン車の値段について解説していこうと思います。街中を走っていたり、工事現場で働いているクレーン車は一体いくらぐらいするのでしょうか?

それでは早速解説していきましょう!

積載型トラッククレーン

画像は「wikipedia」より引用

まず始めに紹介するのは積載型トラッククレーンの価格になります。

積載型トラッククレーンってなに?と思われた方は、以前に解説した記事がありますので下のリンクから記事を読んでいただけますと幸いです。

では早速、積載型トラッククレーンの価格ですが…

300万円~600万円+トラック車両の価格

となります。

この300万円~600万円というのはあくまで目安であり、クレーンのブーム段数や最大つり上げt(トン)数、ラジコンの有無、メーカー値引などによって大幅に変わってきます。

さらに、積載型トラッククレーンの場合はあくまで「クレーン本体」のみの価格であり、トラック車両の価格は含まれておりません。つまりトラック車両の価格がそのまま上に乗っかってくることになります。

トラック車両も選択する車種やオプションなどによって大幅に変わってくるのでここでの値段の解説はしませんが、気になる方はトラックメーカーのホームページ等で価格を調べてみてはいかがでしょうか。

ラフテレーンクレーン

画像は「wikipedia」より引用

続いて紹介するのがラフテレーンクレーンの価格になります。

ラフテレーンクレーンってなに?と思われた方は、以前に解説した記事がありますので下のリンクから記事を読んでいただけますと幸いです。

ラフテレーンクレーンの価格ですが、国内では最大4.9t(トン)吊りクラスから最大100t(トン)吊りクラスまであります。当然最大つり上げt(トン)数によって価格は大幅に変わってきます。

代表的なものの価格を紹介していきます。

最大4.9t(トン)~13t(トン)吊りクラス…2500万円前後

最大16t(トン)吊りクラス…3500万円前後

最大25t(トン)吊りクラス…4000万円前後

最大50t(トン)吊りクラス…7500万円前後

最大70t(トン)吊りクラス…8500万円前後

最大100t(トン)吊りクラス…1億円前後

今回紹介した価格も積載型トラッククレーンと同様に、あくまで目安価格であり選択するオプションやメーカー値引、販売メーカーによって大幅に変わってくることがあります。

価格を見てもらえれば分かると思いますが、クレーン1台で家が買えるものがほとんどです。

スーパーカーも真っ青…

昔、ラフテレーンクレーンは「最大つり上げt(トン)数×100万円」と言われていましたが、クレーンの複雑化、安全装置の義務化などにより、それよりも高くなってきております。

ただし、最大つり上げt(トン)数が大きいクラスについてはそのギャップが小さいといえるのではないでしょうか。

オールテレーンクレーン

画像は「wikipedia」より引用

続いて紹介するのがオールテレーンクレーンの価格になります。

オールテレーンクレーンはラフテレーンクレーンよりも最大つり上げt(トン)数が大きいのが特徴です。

オールテレーンクレーンってなに?と思われた方は、以前に解説した記事がありますので下のリンクから記事を読んでいただけますと幸いです。

オールテレーンクレーンもラフテレーンクレーンと同様に最大つり上げt(トン)数によって大きく値段が変わってきますので、代表的なものだけ紹介させていただきます。

最大100t(トン)吊りクラス…1億5000万円前後

最大130t(トン)吊りクラス…1億8000万円前後

最大200t(トン)吊りクラス…2億5000万円前後

最大300t(トン)吊りクラス…3億5000千万円前後

最大400t(トン)吊りクラス…4億2000万円前後

オールテレーンクレーンの場合は、ラフィングジブ(LJ)やフルオートラフィングジブ(FLJ)などのオプションを付けるか否かによって価格が大幅が変わってきます。

今回上の価格で解説しておりませんが、国内メーカーで最大つり上げt(トン)数を持つ最大550t(トン)吊りのオールテレーンクレーンをフルオプションにするとそのお値段は…

なんと11億円!!

になると言われております。

とりあえずまあオールテレーンクレーンは非常に高価なクレーン車でして、街中を走っている車からすると最高級クラスのものになります。

とりあえず一番小さいクラスで億超えですから、クレーン車と事故を起こしたら怖いですよ…(笑)

しかしながら当然上記の価格はあくまで目安ですので、実売価格はもっと前後する場合がある可能性があるので悪しからず。

最後に

いかがだったでしょうか。

クレーン車の価格を知らなかった方はびっくりされたかもしれません(笑)

まあ実際の価格と違う場合があるので、大体こんなものという感覚で思っていただければ幸いです。

メーカーホームページでもあまりクレーン車の価格は公表されていないので、知らない方が多いと思いこの記事を書かせていただきました。

あと今回「クローラークレーン」の価格を紹介しませんでしたが、クローラークレーンには色々な種類があり紹介する項目が多すぎるので今回省かせていただきました。

また次回以降で解説させていただければと思います。

次回以降もクレーン車関係の解説記事を投稿していきますので、そちらも見ていただけますと幸いです。

それでは今回はこの辺で!

では。

おすすめの記事
本日の注目記事!!