僕の車歴について①

僕は車が好きです。

大学でも自動車工学を専攻して、整備士の資格も保有しています。

そんな僕の車歴について紹介します。

1.スズキ・ジムニー(JB23W)

大学を出て一番初めに買った車でした。

なおMT(マニュアル・トランスミッション)でした。

最近モデルチェンジされて一年近くも納車待ちな位大人気な車の1代前のやつです。

パートタイム4WDが搭載されていて、ラダーフレームが搭載された本格的なクロカン車です。

エンジンが660ccでターボ車とはいえ車重が重いので、速度は出ませんが、それなりにパワーはある程度ありました。

乗り心地はお察しですが、今でも根強いファンがいる車ですし、唯一無二の存在だと思います。

2.マツダ・ロードスター(ND5)

今の現行のロードスターです。

当然MT車です。

発売した頃に一目ぼれして乗り換えました。

いや本当にいい車でした。

エンジンが1500ccの自然吸気にも関わらず、車重が軽いのでよく走りました。

か車重はジムニーより軽いのです(笑)

欠点があるとすれば、2シーターなので荷物が乗らないこと位ですかね。

この頃ゴルフを始めたのですが、トランクにキャディバッグが乗らないので、助手席に乗せてました(笑)

本当に気に入った車だったのですが、雪国に転勤を言い渡されまして…

後輪駆動で車重が軽いので、雪の上を走るのが危ないということと、青空駐車なので幌(屋根)が雪で潰されてしまう可能性があることを考えて手放しました。

今でもセカンドカーを持てる体力があるなら買い戻したいくらいです。

3.フォルクスワーゲン・ゴルフR(7代目)

まさかの500万オーバーの高級車です。

この車を入手した経緯は紆余曲折あるのですが、ローンを月々4万円近く払ってました。

280馬力のスポーツカーだったので、さすがに化物じみた加速をしてました。

4WDだったので、雪道もへっちゃらでオートクルーズコントロールなども当然装備されていたので、走りには何も不安のない車でした。

ただ、スポーツカーなのにMTでないことであまり楽しさは感じませんでした。

支払っているローンと楽しさを加味して乗り換える決意をしました…

長くなったので、この続きはまた書きます。

では。

おすすめの記事
本日の注目記事!!